Home > my哲学 > 才能

才能

『俺には~をする才能はなかった』といって自分の好きなことに区切りをつけることは自分のしたいことだけをやっていくわけにはいかない、できないからやめる、もしくはそれをするのが好きだとしても寝てもさめてもそれだけをやり続けるほど好きでもないだけだと思う。

 

がしかし、これといって自分にそういったことがあるわけでもないし、そういってあきらめた事もない。むしろ、そこまで夢中になってするようには自分の性格からいってこれからもそう大してないと思う。

むしろ、広く浅くの自分の性格がやっぱり自分であると思う。

友達には深くあれと心のどこかで望んでいるのに。

Home > my哲学 > 才能

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る