Home > 生活 > 帰熊

帰熊

熊本に帰ることを帰熊(きゆう)というらしい。

本日午後3時、八幡を出発し阿蘇に到着したのが7時30分。

乗るのが4回目のストラーダで帰ってきました南阿蘇。

実家というものは帰省の間だけであればまさに天国だ。飯、風呂、お茶など至れり尽くせり。

そして、現実にもどる瞬間が否応なくくるのである。

 

Home > 生活 > 帰熊

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る