Home > 農業 > 社会人1日目。

社会人1日目。

  • 2008-03-24 (月) 23:11
  • 農業

すでに福岡では桜の花が開花した。ブルーベリーの花芽も徐々に動き出している。

そんなこの次期はブルーベリーでは休眠枝を挿し木する時期である。社会人1日目の仕事は農家からもらったブルーベリーの穂木を長さをそろえて挿し木すること。しかし、ぼら土の細粒と挿し床用のトレイにいいサイズのものが見つからず、切った穂木は明日まで給水させることになった。

はやく挿し木しなければこちらでは暖かいので一気に芽吹き、養分不足で枯れる可能性がある、しかしトレイをいくつ用意しなければいけないのかの計算が出来なかったため、10分の1程度、穂木を切ってみた。がしかし切ったはいいが挿すための準備が出来なかった。つまり失敗。計画不足。

社会人1日目もうまくいかずにあっという間に過ぎてしまった。

Home > 農業 > 社会人1日目。

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る