Home > 水稲 > 育苗準備

育苗準備

  • 2009-05-20 (水) 23:39
  • 水稲

img_3040

今度の土曜日が播種日の予定。播種の前に苗箱に底土を入れておく。明日はその作業。

しかし、播種の1週間前から種籾を水に浸けていたのだが、すでに種から芽(根)がでてきていた。

水稲の種子は積算温度が100℃になると発芽する。浸けておく水の温度が20℃であれば、5日で発芽するという計算。

23日に播種をする計画であれば、現時点での水温を計っておいて、平均水温から日数を逆算することで、浸種する日にちを決める。

そのくらい知っていたのだが、去年も土曜に浸種したから今年も・・・となぜか考えなしに行動してしまっていた。

しかし、幸いなことに今年から米保存用の冷蔵庫を作ったため、水を切った種籾を保存しておける。これで播種時期までいったん眠ってもらう。

Home > 水稲 > 育苗準備

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る