Home > my哲学 > 自分のしたいこと

自分のしたいこと

お米の販売が始まり、いよいよ忙しい毎日をおくらせていただいている。有難い。

私は忙しくなると、ふと立ち止まって「自分がしたいことってなんだっけ」っと考えるが、考えてみても答えが出ない。

そこでやっぱり思うのが「農業が面白いし、やりたいことといえばやっぱり仕事かな」と。

でも、実際忙しくて走っているときは休憩のお茶の時間が好きでついつい長くなってしまう。

お茶の時間を楽しむために忙しく走っているかのようだ。

とはいっても畑には目がいけてないし、ブルーベリーの畑は草ぼうぼう。

連日の晴れで土は乾き、水を欲しがっているブルーベリーは葉を赤くしている。

前々から気になっているものの、実際はなかなか・・・

やりたいことといいながら完遂できていない。

おおよそ好きなことというのはそんなものなのかもしれない。

仕事としてきっちりやっていくと、極端な話し精神を病む。

好きなこととしてゆるく楽しんでいくと本物ができるまでは到底時間がかかるか、出来上がらないかもしれない。

結局はいつも選択なわけで、間違いがあるわけでもないし、正解もない。

あるのは自分が幸せと思えるかどうか、か。

Home > my哲学 > 自分のしたいこと

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る