Home > 水稲 > 水稲 苗つくりの試験的播種

水稲 苗つくりの試験的播種

  • 2013-04-10 (水) 22:36
  • 水稲

e8a9a6e9a893e692ade7a8ae

今年は水稲の播種を5月23日に決めた。

それまでの間に苗の土を作らなければならない。

3月下旬には田んぼから倉庫に土を運んできており、晴れの日は天日で乾燥させている。

田んぼの土は粘土質で乾くとゴロ土になる。

これを粉砕、ふるいにかけて調整する。

後は有機的な肥料や籾ガラくん炭を混ぜることで水持ちや排水性の向上をはかる。

と、これは今までの作り方。

これまで、稲は順調に収穫できてきたが、どの年も苗をりっぱに育てたとは言えず、毎年苦戦している。

去年もいい苗が作れないものかと試験播種はしていたが結果的に元気が出ない苗になってしまっていた。

そこで今年も試験的に播種。

去年の土にさらにボカシを混ぜたものや、水稲苗用の焼土(肥料無し)、そしてネット上で探して見つけた有機水稲栽培用の培土など。

少ししか種の芽だしをしていなかったのでとりあえず6試験区。

本播種前に3回は試験ができるかな・・・

Home > 水稲 > 水稲 苗つくりの試験的播種

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る