Home > 野菜 > ミニトマト

ミニトマト

  • 2008-06-11 (水) 21:39
  • 野菜

IMG_1420.JPG

トマトはミニトマト、中玉トマト、大玉トマトと3種類のトマトを作っているがミニトマトが一番花芽をつけるのが早かったようだ。そのミニトマトの1段目の花房に50以上もの花をつけた株がいくつかあった。ちなみに苗の土には栄養分となるのは堆肥と米ヌカと油粕のボカシしか入れていない。液肥での追肥も一切していないのに我ながら想像以上の苗ができた。ボカシは玄米アミノ酸でつくったボカシだがこれではまったくもってセールス文句そのもののできになるのか。楽しみだ。ちなみに元肥にも堆肥と玄米アミノ酸で作ったボカシしかはいっていない。

Comments (Close):2

匿名 08-06-12 (木) 8:15

とある体に貼るものの切れっ端で、虫除けができるらしいんやけど使ってみる?

紐みたいな帯状になっとって、果樹とかに巻きつければいいらしい。
しかも、そのうち土に還っていくそうな。

あんたの言う農薬を使わない、しかも捨てるものを再利用する農業に適してる気がするんやけど。。

福島光志 08-06-12 (木) 23:11

自分の農業にあってるかどうかはそのものをみてみないとわからないですけど、もともと循環農法からすれば虫はわざわざ除ける必要はないと思います。が、どんなものか教えてくれますか?

Home > 野菜 > ミニトマト

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る