Home > 水稲 | 農機具 > 緑米脱穀

緑米脱穀

img_6526

冬のような空気。季節の空気を味わえる事に喜びを感じた今日。

数日雨が続いたため、緑米だけ水分が抜けずにかけ干されたままだった。

まだ水分は18%と高いのだが、となりのモチを刈り取って干す竿がないため脱穀した。

明日以降、莚で干さなければならない。祖母が小さいころはすべてそうして乾燥していたそうだから次のブログには昔の乾燥方法としてアップできるだろう。

img_6527緑米だけは多めに作付した。緑米はモチ性なので餅つきの時に緑米でモチを搗くととてもおいしいらしい・・・とこの話は以前書いたかな・・・

日頃の疲れがなかなか取れないせいか記憶もあいまいに・・・

赤米と黒米は写真の袋二つ。

一袋300gずつで販売予定なので2袋でも結構な量になる。

緑米はこれだけ完売できるか・・・

米で売れないならば餅にして冷凍で・・・

なんにせよ緑米の餅、早く食べてみたいなぁ

Home > 水稲 | 農機具 > 緑米脱穀

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る