Home > 熊本、阿蘇 | 研究会 | 農産物加工 > 環保研 新年会

環保研 新年会

2月10日、熊本県の世界平和道場にて毎年恒例の環境保全型農業技術研究会・新年会に参加してきた。

環保研だけは忙しくても特別な用事がない限り参加しているが、それは自分への褒美でもあるのだろう。

ようやく会の主要なメンバーさんとも友達感覚で話ができるようになってきた。

福岡からの参加としては出席率は結構高いはず。

img_7343写真は緑米の玄米餅作成のデモンストレーション風景。

3升炊きの餅つき機と餅きり器を持参された会の幹事さん。

このほかにも携帯型薪コンロ「シェラストーブ」や灯油コンロ「オプティマス」などアウトドア用品を教えてくれた。どれもマニアにはたまらない一品だ。

緑米の玄米餅はやはり我が家で食べたものと同じく、とても美味しかった。

つきたてのほやほやは何もつけなくても美味しい。

3月の総会の時にはこの餅の広報・販売を含め会員で話し合いたいとのことだった。

私も蒸す搗くの餅つき機を購入したら販売したい。

img_7357次の朝には10cmを超える積雪だった。

毎年新年会の場所・宿泊としてもお世話になっている世界平和道場さんには快く使わせていただき感謝します。

Home > 熊本、阿蘇 | 研究会 | 農産物加工 > 環保研 新年会

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る