Home > Archives > 2011-07

2011-07

草が生えても順調だ~

さて、久しぶりに早めにご飯をたべ、PCに向かうがいざブログを書こうと思うとなにから書いてよいのかぱっとしない。

とりあえず今の水稲の状況を。

今年はタニシの食害がほとんどないため、今はきれいに生育しているように見える。

しかし、よくよく見てみると稲の下には草がはびこっている。

田んぼによっては下草の種類が違い、さほど影響のない草もあるのだが、稲刈りまでには稲より背丈が伸びる草が生えているところもある。

今はまだ稲のほうが背が高いため、遠めから見るときれいに見える。

そんな状況です。

今年に入り3回目の草刈をしている昨今ですが、腰を痛めてしまいました。

椅子に座っていても骨盤の少し上が固着してしまい、立ち上がったときに筋が張っているのが分かるくらいです。

農業は体が資本とはいったもので実労ができなくなってしまいました。

就農して以来、定期的に体を壊している。

自分的にはまったく無理をしているつもりはないのだが・・・なんでかな。

ヒノヒカリ7.25

e38392e3838ee38392e382abe383aa725

生育調査のブログが続く。

間にはいろいろな仕事をしているはずなのになかなか書くところまで行きつかない。

株の間に草が生えて来た。タマガヤツリだと思う。

ヒノヒカリ7.18

e38392e3838ee38392e382abe383aa718生育調査をするときはなぜか雨がぱらつく天気だ。

カメラがぬれないように注意してぱしゃり。

画面右側の生育調査のタグを押してもらうと一覧になって写真が並ぶので1週間置きの成長を見れます。

草が生えてきたのがわかります。(汗

百姓三昧だよりNo.15完成

おおよそ完成しましたNo.15。

ここ数日、日照りのよい日が続いていますがたよりの作成にもんもんとした日が続きました。

やっぱり外で汗をかいて仕事ができるのはいいことですねw

でも毎回思うことだが時間をかけて、念を入れるといい文章が書けるものです。

ふと読んだだけでは分からないですが、すんなり気持ちが伝わる、のではないかと思います。

19日には熊本にセミナーに参加する予定なので、新しい便りを持っていけます、が・・・

台風が接近中でどうなることか。。。

海岸清掃

e38194e381bfe381b2e38289e381844Hクラブで海岸清掃をした。

というのも4Hクラブは市からの助成を受けているからだ。

おかげさまでこんなに楽しい仲間がいる。

e38390e383bce38399e382ade383a5e383bc

ヒノヒカリ7.11

e38392e3838ee38392e382abe383aa711前回の生育調査から2週間。

やっとここまで大きくなりました。

正直に申しまして活着がすごく遅いと感じる。

それは播種から定植までの苗の期間がながく、老化してしまっているせいだろうと思う。

来年への課題は毎年出てくるのだが、まぁぼちぼちで考えれば育っていることに間違いはない。

いやぁ有難い。

おたまじゃくしに足が生えてきました。

e7a9ba今日は蒸し暑かった。写真の通り、夏空な感じ。

低い雲が雨を予感させるが今日は降らなかった。

e3818ae3819fe381bee38198e38283e3818fe38197田んぼに水が入れられてからおおよそ20日が過ぎているのか・・・

おたまじゃくしももうすぐ上陸の季節。

田んぼの畦を歩いていると水中で砂埃をまきあげて散っていくおたまじゃくしたち。

もし、この状態で田んぼの水を抜くと水たまりで行き場を失ったおたまじゃくしは死んでしまう。

だから、田んぼの中干しをするときでも、カエルになるまで待ちましょう、となる。

生き物に合わせて稲作をする、環境即応型農業とでもいうか。

e3839fe383abe382ade383bc現在のミルキークイーンの田んぼの様子です。

除草剤なし、田押し機なし、手取り除草なしで草が無いなんてすばらしい。

しかも今年はタニシが少ないので田んぼに水を溜めていてもタニシに稲を食べられる心配がない。

一部の田んぼではタニシが全くいなかったので草がすでに水面に葉を出すまで成長してきています。

e88d89e3818ce7949fe38188e381a6e3818de3819f1

苗箱収納

e88b97e7aeb1e58f8ee7b48d家に帰るまでが遠足、ではなく片付けが終わるまでが田植え。

草刈を先行させたため苗箱を洗い片付けるまで1週間かかってしまった。

これでようやく田植えがが終わったと言えよう。

前日に終えました、といっておきながらw

苗箱を洗うのは単調な仕事。自分にはあまり向かないと思ってしまうが百姓仕事はほとんどがそんな仕事だろう。

さて、次なる仕事は7月の百姓三昧だより。

田植えが忙しかったので15日を発行予定日としています。

今回のニュースレターでは米ぬかを特集しようかと思っています。

まだ大それたネタがあるわけではないですが・・・

Home > Archives > 2011-07

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る