Home > 季節 | 植物 | 野菜 > 菜種梅雨

菜種梅雨

畑でジャガイモを植えるための下ごしらえをしていると消防の先輩で造園をされている方がダンプ式の軽トラで通りかかり世間話をした。

話題は雨。お互い外の仕事で雨がふると仕事が進まない。

昨日の晴れはお互い貴重だった。自分はジャガイモの畝立て、造園はクレーンを1日前倒しで借りたそうだ。

そして今日、朝からざんざん降った。この雨が夏の渇水の時に降ってくれればなぁっと思う。

img_4212ジャガイモを植えるタイミングに、「梅が散って、桃の花が赤か白か」という時期がベストらしい。

しかしもう桃の花も散った後だろう。我が家には桃が数年前まであったらしいが枯れたようだ。

現代農業にはコブシの花が咲く頃、とあった。ちょうど同じころだろう。

コブシとよく似ているものにモクレンがある。我が家の庭にはハクモクレンがあり、今ちょうど花が終わりを迎えている。

コブシとハクモクレンは近縁種らしいがコブシのほうが若干早く咲くらしい。

話しを元に戻すと、ジャガイモの植え付け時期が雨で遅れました、ということ。

写真はメークイン。

Home > 季節 | 植物 | 野菜 > 菜種梅雨

ソーシャルメディア
カテゴリー
Feed

先頭へ戻る